スマートフォンのCPUとか

最近流行りのスマートフォンや情報端末などに積んであるCPUやチップセットについて気になったのでチョコっと調べたメモ

まずiPhoneの原型のiPod touchから。

第1世代

ARM11 400MHz 1.1.2から412MHz

第2世代

ARM11 533MHz

第3世代

ARM Cortex-A8 600MHz

次はiPhone

iPhone

400MHz 1.1.2から412MHz ARMv6ベース。SIMDとFPUを内蔵する32ビットRISC

iPhone 3G

iPhoneと同じ

iPhone 3GS

600 MHz ARM Cortex-A8

iPhone 4

Apple A4 =? Cortex-A8 (すごく似てるらしい)

今欲しいiPad

Apple A4 =? Cortex-A8 (すごく似てるらしい)

最後に携帯達

Nexus One

Snapdragon

Xperia

Snapdragon

X06HT

Snapdragon

CPUの製造メーカーを見ると、

AppleはSamsung製

GooleはQualcomm製

Snapdragonってなんじゃーと思って調べたらCPU名じゃなくてチップセットだった@@

これまた ARMを積んでるみたいです。

どうやら流行りのスマート系は ARM を積んでるみたい。

違いはチップセットやデバイス構成だったりするみたいです。

OSが動くCPUはインテルとAMDとARMでおkってことですか?@@ なんて思ったり。

こんどARMについて調べてみよう。

投稿者:

「スマートフォンのCPUとか」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。